サイト移転のお知らせ

しばらくブログお休みしていましたが、こちらに移転しました。よろしければこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterアカウント凍結日記(3)

タイトルに「〜日記」なんて付けているせいでしょうか、Google AdSenseの広告に化粧品とか女性向けのものが多く表示されるようになった気がします。そんな単純なアルゴリズムなのか?

それはさておき、続きです。
Twitterアカウント凍結日記(1)
Twitterアカウント凍結日記(2)

5月15日

Webで凍結解除の申請をした翌日、"Twitter Support"なる差出人からメールが届いていた。

  Hello zaya_iMxS!


英語かよ!!
日本語のサイトで手続きさせておいて思わぬカウンター。
しかも、英語の試験で言うなら最後に出てくる設問くらいの長文読解問題。

どうせ機械的に返信されたメールだろうとスルーしようとしたが最後に重要そうな一文が。

原文そのまま引用するのも失礼なので(一応気を使う小心者です)、グーグルさんに翻訳してもらった日本語を引用します。というかこっちの方が面白いので。

このメールに返信することで、このチケットを再び開くとサポートのためのキューにチケットを入れます。

チケット? 開く? キュー?

用語が特殊すぎないかい?こんなメールもらってもちんぷんかんぷんって人も多いだろうに。
こんなユーザーは相手してらんねぇ!とTwitterに言われているようにしか見えません。

ソフト開発のプロジェクト等に関わっている人ならこのあたりの用語にピンと来たかもしれませんが、一応解説しておきます。
プロジェクトを管理するツールは世の中いろいろありますが、そのプロジェクトでやらないといけない数々の作業をツールに登録する単位を「チケット」と読んだりします。たくさんのチケットに対して優先度、期限、担当者を割り当てて誰がいつまでになにをするかを明確にするわけですね。
で、そのチケットを入れるところがキュー。その仕事が終わっていないチケットをオープンな状態、反対に、終わったり、やっぱりやらなくていいや、となったチケットをクローズした状態と表現したりします。


要するに、「このメールに返信しなかったら相手してやんないよ!」と言われているわけです。しかも英語で。

いきなり英語でメール来て返信よこせなんて・・・アカウント凍結されてこの段階で諦めた人も多いんじゃないかと想像してしまいます。

しかし、ここまで来て引き下がるわけにはいかない。英語で返信してやろうじゃないか。

スピードラーニングのサンプルを3度も聞いた俺の英語力をなめるなよ!

あえて(というか恥ずかしいので)送信文は載せませんが、「Twitterルールとやらをちゃんと見直したけど、ルール違反はしてないよ。次は何をしたらいいんだい?」という質問のメールを送りました。

今、見直してみると文法的におかしなところはありますが、ボビーオロゴンの日本語くらいには通じるでしょう。


そして、このメール送信後、1週間以上放置されることになります・・・

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : コンピュータ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Twitterアカウント凍結日記(3)】

タイトルに「〜日記」なんて付けているせいでしょうか、Google AdSenseの広告に化粧品とか女性向けのものが多く表示されるようになった気がします。そんな単純なアルゴリズムなのか?そ

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索
プロフィール

Author:imxs

Androidアプリ開発などを行っているimxsの開発者です。気になることを調べてメモって行きます。ほとんどの人にはどうでもいい内容でも、広い世の中一人くらいは同じ疑問を持った奇妙な人がいることを信じつつ。暖かい目で見守ってやってください。
imxsの開発者ブログは移転しました。よろしければこちらへどうぞ。

カテゴリ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
41位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。