サイト移転のお知らせ

しばらくブログお休みしていましたが、こちらに移転しました。よろしければこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADTのアップデートに失敗する場合の対処法

EclipseのAndroid SDKをアップデートしたらビルドエラーがわんさかでるようになってしまいました。
Eclipseは3.7.2(←古すぎるだろ)
Android SDK Toolsは23.0.2
よく見ると、プロジェクトプロパティのAndroid > Project Build TargetNo target availableとなっている...
20140704_no_target_available.png

ADTが古いという警告が出ているのでADTのアップデートを試してみるも失敗する状況。conflicting dependencyとかで。

原因はわかりませんが、Eclipseを使っているとこういうことが時々起こるので、対処法のメモ。
Android SDKを一旦アンインストールして、入れ直します。

アンインストール方法は、EclipseのHelp > Install New Software...でダイアログを表示させて、already installedのリンクをクリック。(Eclipseを日本語化していると表記が異なるのでご注意を)
20140704_uninstall.png
Installed Softwareの一覧からAndroid関係のものを選択してuninstall!。私の環境では以下の選択しました。
  • Android DDMS
  • Android Development Tools
  • Android Hierarchy Viewer
  • Android Native Development Tools
  • Android Traceview
  • Trace for OpenGL ES

続いて改めてSDKを入れ直します。
上記をアンインストールすると、${sdk_dir}/toolsディレクトリがごっそり消えてしまうので、改めてSDKをダウンロード、展開してtoolsディレクトリを${sdk_dir}配下に移動。
SDKは以下のGET THE SDK FOR AN EXISTING IDEのリンク先からダウンロードしました。
http://developer.android.com/intl/ja/sdk/index.html

これで、無事にADTのアップデートができるようになりました。
最後に念のためAndroid SDKのアップデート確認をして終了。


時間作ってAndroid Studio試したいと思う今日この頃です。
いやいや、その前にアプリのアップデートを...
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索
プロフィール

Author:imxs

Androidアプリ開発などを行っているimxsの開発者です。気になることを調べてメモって行きます。ほとんどの人にはどうでもいい内容でも、広い世の中一人くらいは同じ疑問を持った奇妙な人がいることを信じつつ。暖かい目で見守ってやってください。
imxsの開発者ブログは移転しました。よろしければこちらへどうぞ。

カテゴリ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
36位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。