サイト移転のお知らせ

しばらくブログお休みしていましたが、こちらに移転しました。よろしければこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacOSXでphp.iniファイルのパスを変更する

MacOSXでコマンドラインでphpを使う場合の設定ファイル(php.ini)は"/private/etc/php.ini"になっています。
確認は以下のようなコマンドでできます。
$ php --ini
Configuration File (php.ini) Path: /etc
Loaded Configuration File: /private/etc/php.ini
Scan for additional .ini files in: (none)
Additional .ini files parsed: (none)


PHPの設定を変えるには上記のパスのファイルを直接変更してしまえばいいのですが、個人的にはルート直下のシステム領域を直接触るのは影響範囲がよく分からないのでしたくないと思ってます。
ようは小心者です(笑)

というわけで、$HOME/local/etcというディレクトリを作って、そこにカスタマイズしたphp.iniを置く事にしました。
では、PHPにこのphp.iniファイルを読むようにするには・・・環境変数PHPRCを定義すればできます。
~/.bash_profileなどに
export PHPRC=$HOME/local/etc/php.ini
の一行を追加すればOKです。

.bash_profileを変更した直後は、
$ source ~/.bash_profile
で反映させるのを忘れずに。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索
プロフィール

Author:imxs

Androidアプリ開発などを行っているimxsの開発者です。気になることを調べてメモって行きます。ほとんどの人にはどうでもいい内容でも、広い世の中一人くらいは同じ疑問を持った奇妙な人がいることを信じつつ。暖かい目で見守ってやってください。
imxsの開発者ブログは移転しました。よろしければこちらへどうぞ。

カテゴリ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
34位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。