サイト移転のお知らせ

しばらくブログお休みしていましたが、こちらに移転しました。よろしければこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook Pro Retinaの通信速度を測ってみた

久しぶりにMacの話。
愛用のMacBook Air (13-inch, Late 2010)、ストレージが128GBしかなくもういっぱいいっぱい。モバイル性の高いAirに外付けHDDを繋ぐものナンセンスなので、苦肉の策でSDカードを買いに行きました。

なぜか、帰りに持っていたのはMacBook Pro (Retina)。。。衝動買い恐るべし。正月は寂しいことになりそうです。

さて本題(笑)
CPUなどのベンチマーク記事やらは探せばいくらでも出てきそうなので、通信周りの疑問点、性能について調べてみました。


Apple USB Ethernet アダプタは使えるのか?


新しいMacBook ProにはThunderboltの端子があってThunderbolt用ギガビットEthernetアダプタも販売されているのでわざわざMacBook Pro用にUSB Ethernetアダプタを買う必要は無いのですが、Airユーザなので既にUSB Ethernetアダプタを持っています。そして、このパッケージをよく見るとMacBook Air専用というような事が書いてあります...
はて、新たにThunderbolt用ギガビットEthernetアダプタを買う必要があるんでしょうか?

とりあえず挿してみたらちゃんと認識しました。こんな感じ。
20121229_usb_ether.png

というわけで、使えます。が、使う意味は無さそうです。詳細は後述。


スループットはどれくらい?


以下の4パターンで速度を測ってみました。
  1. USB Ethernetアダプタ
  2. ThunderboltギガビットEthernetアダプタ
  3. Wi-Fi (2.4GHz)、いわゆるg/n
  4. Wi-Fi (5GHz) 、いわゆるa/nってやつ

Wi-Fiはアクセスポイントとの距離や遮蔽物によって速度が変わりそうなので、①1mくらい離れた場所と、②5mくらい離れた場所(木造の隣の部屋みたいなこと)でそれぞれ測りました。

Wi-Fiの接続先のアクセスポイントはApple Time Capsule 2TB MD032J/A(2011年発売のやつです)。

測定に使ったアプリはスループット測定でおなじみのiperf。TCPモードで測定しました。
で、ネットワークの構成はこんな感じ。
20121229_network.png
対向のPCはMacみたいな絵ですが(笑)、GB EthernetのインタフェースのあるWindows機です。

以下、結果です。いずれも10秒間測定したものです。
インタフェース距離受信送信
1USB Ethernet-90.1Mbps94.2Mbps
2Tunderbolt GB Ether-685Mbps689Mbps
3Wi-Fi (2.4GHz)1m67.9Mbps81.8Mbps
5m31.0Mbps20.5Mbps
4Wi-Fi (5GHz)1m182Mbps162Mbps
5m102Mbps95.5Mbps


驚いた事に、USB Ethernet(有線)よりWi-Fi (5GHz)の方が速いです。先入観で無線より有線の方が速いと思ってしまっていましたがそんなことないみたいですね。というわけで、11a/n対応のアクセスポイントを持っている方ならUSB Ethernetアダプタなんて不要です(笑)。

それにしても、Thunderbolt GB Ethernetアダプタの速さはなんなんでしょう。改めてギガビットってすごいですな。もう、この数値がMacBookの限界なのかTime Capsuleの限界なのか、はたまた、Windows機の限界かも分かりません。家の環境で測定できる限界を超えちゃってます・・・

ちなみに、Wi-Fi (2.4GHz)以外はほぼ安定してこれくらいの数値が出ましたが、Wi-Fi(2.4GHz)だけは+-20Mbpsくらいブレます。近所に2.4GHzのアクセスポイントが5個くらい見えるような環境なので、その影響でしょうね。5Ghzのアクセスポイントは(今のところ)近所に無いようなので安定しています。

というわけで、MacBook Proを買ってもEthernetアダプタはあまり必要なさそうです(私は買っちゃったんですけどね・・・←くやしいので気合い入れて絵やら表やら書きました(笑)。

MacBook Proを持ってない方は、この際なので買ってしまいましょう!!そして、共に寂しい正月を迎えましょう!!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索
プロフィール

Author:imxs

Androidアプリ開発などを行っているimxsの開発者です。気になることを調べてメモって行きます。ほとんどの人にはどうでもいい内容でも、広い世の中一人くらいは同じ疑問を持った奇妙な人がいることを信じつつ。暖かい目で見守ってやってください。
imxsの開発者ブログは移転しました。よろしければこちらへどうぞ。

カテゴリ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
36位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。