サイト移転のお知らせ

しばらくブログお休みしていましたが、こちらに移転しました。よろしければこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話帳サービスとの再戦・その2

突然ですが、FTとはなんの略でしょう?
Functional Test?フーリエ変換?いえいえ違います。
答えは後半で。

さて、先日アップデートしたService Killer v1.3.0、電話帳サービスを止められはするものの、すぐに復活してしまいあまり効果がないという旨のコメントをGoogle Play等でいくつか頂いています。
先日のポストService Killerアップデートしました(v1.3.0)に効果測定の結果を書いていますが、残念ながら「やはりそうか・・・」というのが正直なところです。
結果的に実験的なリリースとなってしまい、アップデートして頂いた方には申し訳ないです。

で、問題は「なぜにこんなにゾンビのように復活するのか、その契機はなにか?」と思い調査した結果、ある程度見えてきたので紹介します。

「電話帳サービス」はいろいろなイベントを契機に立ち上がりますが、最も頻繁に「電話帳サービス」をキックしているのは、Androidのフレームワークから送られてくるACTION_TIME_CHANGED(android.intent.action.TIME_SET)というイベント(broadcast intent)のようです。
これは、adb shellで
am broadcast -a android.intent.action.TIME_SET
として擬似的にintentを飛ばしてみると確認できます。

では、このイベントは何かというと、Androidのリファレンスを見ると・・・
http://developer.android.com/reference/android/content/Intent.html#ACTION_TIME_CHANGED
時間が設定されたときに飛ぶようです。は?と思ってしまいましたがそれだけしか書いてありません。

Androidの「設定」>「日付と時刻」>「自動日時設定」がデフォルトでは有効になっているので、端末の時間はネットワーク(セルラーの基地局ってことでしょう)から取得したものが設定されます。ここからは調査していないので推測ですが、恐らく、基地局から時間情報を取得するたびにこのイベントが飛ぶんじゃないでしょうか(ソースを読み込めば確認できるかもしれませんが、今はそこまでの気力と時間がありません(笑))。そして、基地局のエリアをまたぐ移動をするたびに、イベントが飛び、電話帳サービスが動き出すのではないか、ということです。

そうであれば、先日のポストService Killerアップデートしました(v1.3.0)に書いた通り、実験的に端末を放置していた場合には電話帳サービスが暴れずに、通常利用(持ち歩く)すると電話帳サービスが暴れるというのも納得できます。

では、本当に移動するとこのintentが飛ぶのか、確認のためにモニターするアプリを急遽こしらえてGalaxy S3にインストール、深夜の首都高を軽く走ってきました。ちなみに、私は走り屋ではありません(笑)
その結果、約40分で29回イベントが飛んでいました。その度に電話帳サービスがキックされる・・・うーん、恐ろしい現象です。

以上から、いくつか疑問が湧いてきます。
・なぜに電話帳サービスはACTION_TIME_CHANGEDなんてイベントを見ているのか?
 これさえ外してくれれば大分改善されると思うのですが・・・
・頻繁にACTION_TIME_CHANGEDのイベントが飛ぶのはAndroidとして正常な振る舞いなのか?
 ひょっとして、Galaxyの不具合?
・電話帳サービスの類いのソフトって室内でしかテストしませんよね?

3番目の疑問が、今日の記事の冒頭の答えです。そう、フィールドテスト。世の中全般で通用する用語ではないですかもしれませんが私は聞いた事があるような気がするのでこういう用語があることにしときましょう(笑)

まぁ、このイベントがこんなに飛ぶなんてAndroidのReference見ても思わないですし、室内だけのテストで済ませるのが普通ですよね。とはいえ、セルラーネットワークに絡む機能があるアプリであればフィールドテストは大事ですね。私自身、今後そんなアプリに関わることがあれば注意したいと思います。

というわけで、ACTION_TIME_CHANGEDのイベントを検知して即座に電話帳サービスを止められないか、という方向でService Killerのアップデートを検討したいと思います。

ちなみに、「設定」>「日付と時刻」>「自動日時設定」を無効にしたらいいのでは?という考えもありますので、これはこれで試してみたいと思いますが、これをやってしまうと利用期限が決まっているような有料コンテンツを購入するようなアプリで購入権利が消えるなどの変な現象があるかもしれませんので、試してみようという方は気をつけてください。

(2012/12/10)
電話帳サービスの開発に不満はあるものの、開発に関わっている方に失礼な表現があったかなーと思ったので若干表現修正しました。誰かに指摘された訳ではありませんが。今後気をつけます。苦労して開発されてるんですよね、きっと。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

最新では

電話帳アプリが03.040.1011になりましたね。
私も今色々実験中なのですが、03.040.1006よりは稼働率が減っているような気がします。
勿論初期バージョンの03.040.0016が最もCPU負荷が低いとは思います。
ドコモは電話帳サービスのアップデート理由をGoogle同期に失敗する場合の対策としていました。
同期を確実にするためにあらゆる場面で電話帳サービスをキックするようにしたのかも知れません。

コミュニケーションタブでの非表示化ですが、これは表示を行わないだけで取り込みは行われるので余り意味がないと思っています。
一番効くのはメールを受信しない(読んだらすぐ消す)という馬鹿みたいな事になります。
あるいはメーラをCommunicaseにしてメールを取り込ませないとか。
プロセスは動いてもコピーするもの自体がないのでCPU負荷は限定的になります。

他のドコモ謹製アプリもそうですが、企画した人間の顔が見たいと思う位酷いものです。

No title

迷惑な製品の押しつけに対しては、やはりキャリア(ドコモ)へのクレームを積み重ねることで対応することが必要ではないでしょうか。
もちろん、プロダクトアウト思考の権化、我こそ正しいという役人体質に侵されたクズ企業なので、自らの善意の押しつけ(=顧客行動の規制)を止めさせるためには相当な時間がかかるので、それまでの長い暫定処置として技術的な回避策を考えることも有効だとは思いますが、根本的には連中のおためごかしな無理強いを止めさせないと根本的な解決にはならないと思います。
みんなで151、0120-800-000に電話して、クレームを付けましょう。
対面でクレームを受けるショップ側でも開発側に対してクレームを上げているそうですが、やはり顧客自身からのクレームが積み上がらないことには開発側のメンツが優先されるため、見えないふり、聞こえないふりが続いてしまいます)

お聞きしたいこと

GB使ってた頃はお世話になりました。
最近になり、4.0搭載のF-04Eに変えたので、無効化で対応したのですが…

ドコモアプリケーションマネージャーというアプリなのですが、無効化出来ないんですよ。XperiaNXでは無効化を確認したのですが(今冬発売の最新Xperiaは確認しておりません、申し訳ない)。

servicekillerでも弾かれることを確認しました。もしお時間があればギャラクシーS3でも無効化の可否を、servicekillerによる停止の可否をお教え頂ければ幸いです

調べたところ属性がservicekillerで停止出来ないもののようでした、スイマセン。
無効化の可否を教えて頂ければ有り難いです

Re: ↑

遅くなってすみません。
Galaxy S3でもdocomo Application Managerの無効化はできないようです。
※「設定」アプリの「アプリケーション情報」の「無効」のボタンはグレーアウトされてしまっていて押せませんでした。
ついでにXperia AXでも試しましたが、Galaxy S3と同様に無効化できませんでした。
どちらもdocomo Application Managerはバージョン02.20.00139です。

補足ですが、ご認識のとおりService Killerではdocomo Application Managerのサービスは停止できません。
docomo Application Managerには2つのサービスがありますが、
・com.nttdocomo.android.applicationmanager.DcmAppManagerService
→exported=trueですが、PROTECTION_SIGNATUREのpermissionで保護されているので、ドコモの署名を持っているアプリでないとアクセスできません。
・com.nttdocomo.android.applicationmanager.ApplicationAuthenticationService
→exported=falseなので、他のアプリからアクセスできません。
となっています。

Re: No title

たくとさん

コメント、ご指摘ありがとうございます。たしかに、根本的な解決にはユーザの声を届けること、その積み重ねが必要ですね。
規模が大きい企業なだけにすべてのユーザの要望に応えるのは難しいのだろうと想像しますが、もし、本当に「開発側のメンツ」なんて理由でユーザの声が無視されるのであれば残念でなりませんね。

ちなみに、調べてみたところ電話以外にもメールでの意見、要望の窓口というのもあるみたいです。
http://www.nttdocomo.co.jp/support/cs/index.html

Re: 最新では

GAMAさん

情報ありがとうございます。
03.040.1011と03.040.1006のと比較という観点では見ていなかったのですが、稼働率が下がっているなら喜ばしいことですね。今後のアップデートでさらに下がるというのを期待したくなります(^_^;

コミュニケーションタブでの非表示化についてですが、Android2.3で実験したときは効果があったように記憶しているのですが、いま思うとなんらか(セルラーネットワーク等)の条件が変わっていて効果があるようにみえただけかもしれません。当時はセルラーネットワークが影響するとは思っていなかったので。不正確な情報ですみません。

Communicaseは一時期使ってみたのですが、SPモードメールより使いにくかった(操作レスポンスが遅かったのとインタフェースが気に入らなかった)のでやめました。人によってはCommunicaseを使うというのも手ですね。
詳細に情報ありがとうございます。

Re:Re:↑

zayaさん報告並びに補足ありがとうございます。

XperiaNXは私の端末ではないので、何とも言えませんが、Verが今の 02.20. 00139ではなかったのかもしれません

バッテリー消費具合は分かりませんが、RAMを喰うらしいんですよねぇ…
android4.2に期待するしか無いですかねぇ

No title

ここにいる殆どの方々がdocomoユーザーであると思い込むことにしまして

もしXi(LTE)対応機種で繋がらない、と感じる方向けの知識で

設定→モバイルネットワーク→通信事業者 と進んでいただき、ネットワークを検索して頂くとdocomoのネットワークが出てくると思います。それを選択していただくと(2つ出てきた場合、下を選択でLTE優先、上を選択で3G優先、電池の持ちを優先する場合、上を選択するのも手です、1つの場合強制LTE優先です)割と繋がりやすくなります。

役に立つとよいのですが

Re: No title

Tegra3ェ...さん

有益な情報ありがとうございます。
ちょうど家が電波の入りがよくないのでさっそく試してみます。
ちなみに、私のGalaxy S3ではドコモは一つしか表示されませんでした(^^;

Re:Re:No title

2つ出すには電波の入りやすい場所が良いみたいです、後は運です(笑)

電波の入りにくい場所でも根気良く複数回検索してたら出た・・・なんて報告もありました。個人的には5回やって出なかったら絶望的ですが…

コレを行うメリットは繋がりやすくなる(安定する)だけでなく、使わないであろう、他のキャリアの電波も探さなくなるので多少は電池の持ちが改善されるかと思われます。微々たるものでしょうが

No title

完全な対策方法が見つかりましたよ。
1.ドコモ電話帳、電話帳サービスを最新バージョンにUPする。
2.ドコモ電話帳>コミュニケーション>メニュー>マイSNSメニュー>SNS一時ファイル削除
3.ドコモ電話帳>コミュニケーション>メニュー>マイSNSメニュー>コミュニケーション取得設定>全てOFF
4.ドコモ電話帳>コミュニケーション>メニュー>削除を反映
5.ドコモ電話帳>コミュニケーション>表示項目>全てOFF

こちらにより着信時の暴走、溜まり続ける履歴の取得を止めることができ、電話帳サービスの暴走ならびにacoreの暴走を抑えることができます。

Re: No title

貴重な情報ありがとうございます。さっそく試してみます!
こちらでの実験結果も含めて改めてブログ記事で紹介させていただきますね。
サイト内検索
プロフィール

Author:imxs

Androidアプリ開発などを行っているimxsの開発者です。気になることを調べてメモって行きます。ほとんどの人にはどうでもいい内容でも、広い世の中一人くらいは同じ疑問を持った奇妙な人がいることを信じつつ。暖かい目で見守ってやってください。
imxsの開発者ブログは移転しました。よろしければこちらへどうぞ。

カテゴリ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
33位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。